【27日目】世界の差なんかほとんど無い


おはようございます!!

昨日は更新出来ず、すいません。

サボった訳じゃないですよ、、

自分の、ホテルは急にWi-Fi使えなくなるんですよ。

雨のときとか、、

許してください。笑

ここで、溜まった鬱憤を発散するべく、

自分が一か月住んでみて嫌なところランキングトップ3を発表します。

パチパチパチパチ

第3位 トイレが汚い。

やっぱ、日本のトイレは最強です。
あと、シャワーが水しか出ないし、水圧がめっちゃくちゃ弱い。
温泉にはいりたい〜♨

第2位 Wi-Fiが遅い

この時代、やっぱWi-Fi大事ですね、
コーヒーショップとかは、早いけどやっぱ遅いとこは遅い。
これはホテルによるかもですね。
でも、フィリピンはWi-Fi遅いので有名。

そして、

第1位 フィリピン人が時間を守らない。

まじで、これ。

時間は守れーーーー

これは、フィリピン人の友達が出来たら基本的に感じると思う。

これは文化だといって許容するべきなのか、

いやいや、やっぱ守ったほうがいいよね。

日本人のずばらしさ。礼儀正しさ。

日本の快適さ、心地よさをしみじみと感じました。

日本から出ると、

日本の良さを再確認できる。

これは、世界にでるすばらしさでも、あると思います。

是非、いろんな国に、住んでみて、

何カ国か住んだけど自分は日本好きだなとか

いや、こっちの国のほうが自分は好きだ。

とか、

自分の好きな国を探してみてください!!!

だが、自分はまだ、日本が恋しいよ〜〜〜

状態には、まったくなってないです。

フィリピンも大好きです。

そこで、フィリピンのいいとこランキングも発表します!!!

(パチパチパチ)

第3位 気候がいい感じ。

自分は寒いのめちゃくちゃ嫌いなんで、最高です。この時期多少雨は振りますが、まー割とすぐに止むので問題ないです!
服も、Tシャツしかいらないです!

そして、なんと行っても

花粉が飛んでない

これは、ほんとに大事です。

花粉症やばい人は、フィリピン住んだらいいですよ。

ほんとにオススメ。

第2位 とにかく安い

これに尽きます。ビールは100円。ご飯は150円。
ホテルは月に5000円。バスは20円。

日本と、そこまで環境は変わらないし。

日本と同じ額で生活すると、富豪のような生活が出来ると思います。

その面では、最高ですね。

そして、、

第1位 フィリピン人がめっちゃくちゃフレンドリー

もーーーー

めちゃくちゃやさしい。

もーありがたいけど、優しすぎるよ。てくらい人があたたかい。なんかこの空気感て言うんですかね。

人と人の壁か薄いんですよ。

話しかけやすいというか、日本人すれ違っても、

すーーーーーって連れ違うやないですか、

フィリピン人は、

にこにこーーーーーみたいな、

分かるかなこの違い。

そこはいいですよね。

そして、フィリピンにいて

一番の感覚の変化は、

もー世界の貧富の差って

めっちゃくちゃ小さい

自分は、ちゃんとフィリピンにいくまで、

東南アジアはすごく貧しいと思ってました。

でも、そーでもない。

大体の人は、普通に生きて行けるし、

餓死で死ぬ人なんて、まーーいない。

例外はあるが、本当にある意味世界中どこでも、一緒なんだなと改めて。

フィリピン人でも、努力する人は上に行けるが、毎日遊んでる人は、常にお金がないないといっている。

だから、自分がめっちゃ思ったのは、自分も含め、日本人やばいんじゃないかなって思います。

これからは、世界中の人々がフラットな場で戦うことになります。

もー日本人だから、とかなくなるんですよ。

そーなった時、日本人(俺)に勝ち目ないんじゃないかなと

冷静に、

体力がなくて使えないけど、人件費は高い日本人と

体力があって、めっちゃくちゃ優秀な、安い外国人がいたら、

経営者は、外国人を選びます。

日本でも、コンビニもスターバックスもバイトがどんどん外国人になって来てます。

なおかつ、ロボットまで、出て来ました。

最近、中国には、無人のコンビニもできました。

もー言われたことだけ、やる日本人なんて、誰も必要としなくなる時代がきっときます。

だから、めっちゃくちゃ焦ってます。

ロボットには、できないけど、自分はこれはできます!!

これなら任せてください!

て、物を作らないと生きていけなくなる!!

そーゆー危機感と戦いながら、頑張っています。

皆さんも、是非見つけてください。

なかったら、作ってください。

これなら勝てると言うものを、

そして、それが自分の好きなものでなれば、なおいいですね!!

そうすると、人生楽しくなるんじゃないかと思ってます笑

正直、努力してる時は、しんどいです。

めっちゃくちゃしんどいけど、困難の先に、感動があると思いつつ頑張ってます。

個性溢れる国、日本として復活しましょう。

大田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です