ホテルよりAirbnbを使うべき5つの理由


 

こんにちは!大田です!

昨日なんのですが、アゼルバイジャンでの宿を探そうと思って、日本ではまだ法律的にはタブーな部分が多いAirbnbという民泊アプリを使たのですが、今年に法律が代わり、あまりにも使えるシーンが多くありそうなので、ホテルと比べた時にここはいいぞってとこをあげていきたいっと思います!

ホテルより安い!!

まず、大前提として、ホテルより圧倒的に安いです。自分は明日からアゼルバイジャンのバクーという都市に行くのですが、なんと1泊1000円です!

安い!!

汚いんじゃないの〜〜

と思うじゃないですが、綺麗です。

これは、自分が明後日から泊まる場所なんでけど、めっちゃ綺麗です。

平均的には30%ほどのコストダウンだそうです。

ホテル価格の高い東京都心部では、民泊の平均価格はホテルより全然安いです。

一方、宿泊前日にはホテルのタイムセールスもあることから、念のため、ホテル価格と民泊価格を比較するのが、一番お得に泊まる方法ですね!!

 

直前でも予約が取りやすい

 

ナンパする人へ!!

ラブホ使うよりAirbnbを使う方が絶対安いです。

渋谷や新宿だとたくさんの選択肢があります。

新規登録3700円クーポン

ここから登録すると3700円分のクーポンがもらえますので、1泊8000円のホテルでも、4300円です。

安い。そして、その日でも空いていれば場所によって使える場所があるんので圧倒的に便利です。

おしゃれなホテルが多い

面白いデザインのホテルが多いです。

これは渋谷にて貸し出されている部屋です。

このように面白ホテルが多いので、是非自分で色々見ていてください。
 
 
民泊新法施行による、良質な民泊サービスの普及
 
 
2017年6月に民泊新法が国会で可決されるまで、民泊の取り扱いはグレーでした。
 
 
今後は、法律の要請するルールのもと、良質な民泊サービスが提供されていくと思います!!
 
 
そのため、ビジネスマパーソンも安心・安全に民泊を利用をすることが可能となります。
 
 
東京に出張の際など是非試して見てください!!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です