日本という洗脳


久しぶりです。

最近は、ブログを書くことをすっかりと忘れていました。

継続は力なりですね。

日記というより、おもったこと形にして配信していく感じにしていきたいと思います。

この1週間は衝撃的なことばかりでした。

そして、気付きました。

『日本にいると普通になっちゃうんです』

あぶない、あぶない。

頭では、わかっていても普通じゃないことがよくない感をすごくだしてくるんですよ。

『いやいや、普通そうだから。』って言われるんですよ。

そして、僕のことを思って言ってくれるからタチが悪い。

何かしようとした時、まずはこれをしたほうがいいとか。準備をしたほうがいいとか。就職したほうがいいとか。

そして、めっちゃくちゃそれをロジカルに伝えてくれるんですよ。

たくさんのリスクも教えてくれる。

確かにそうだなって思っちゃう。

でも、それが日本の洗脳なんだと思う。

そうやって、準備していくうちに、人生終わっちゃう人がほとんどなんだと思います。

そして、歳を重ねるごとにもうこんな歳だしとか思っちゃうんですよ。

そして、もうダメだ。

普通に暮らそう。

こーなるんだと思います。

自分たちの年代はめっちゃ苦しいとおもいます。

親っていう一番の日本の普通を洗脳してくる人がいるから。

親は1番ありがたい存在です。

あんな無償の愛をくれる存在はいません。

でも、自分たちの親の価値観は完全に『大人の価値観』ってやつなんですよ。

『大人の価値観』は、よく勉強して、いい大学に入って、いい企業に入れば安定して、楽だから大手企業に入ったら安泰だよって考えて方です。

でも、その価値観は終わってます。

トイザらスだって、潰れました。

SHARPだって、買収されました。

そして、僕たちの年代は薄々それに気付いてるんですよ。

もう、そんな時代終わってるんじゃないかなって。

でも、親がいうから安定で、親がいうから就職をする。親が喜んでくれるから。

ってまじで言ってる人がけっこいるんですよ。

親はどこがいい企業かもわからないし、日本の経済の状況すらわかってない。

テレビをただ見てるだけですよ。

そんな親は、3年前にSHARPに息子が就職したら、100%喜んだでしょう。

僕たちの年代は悩むんです。

だから徹底てきに、行動したほうがいい。

偉いおじさんがいってました。

この星は、行動の星だから。行動しないと何も始まらない。

行動すると二つの結果にしかならない。

ひとつは思い通りにいくこと。

それが『成功』。

もうひとつは思い通りにいかないこと。

それは『大成功』。

なぜなら、そこに学びがあるから。

だから行動しまくったほうがいい。

みたいなこと言ってました。

さすがに金持ちのおじいちゃんはいいこと言うなと。

そして、行動をとめてるのは、周りの目です。

家で1人だったら、なんだってできるんですよ。

誰も見てないから。

こんなことしたら、こー思われるんじゃないか。

嫌われるんじゃないか。

て考えてブレーキをかけちゃう。

大丈夫です。

人が死んで、一生忘れないと思っても、忘れちゃうんです。

あっそうだ死んでしまったんだって悲しくなっちゃうんです。

だから、せっかく生きてるんだから。

親の目も友達の目の街を歩いてる人の目も一切気にせず。

自分のやりたいことをやったらいいと僕は思います。

そして、意外に行動してみたらみんなめっちゃ受けいれてくれます。応援してくれます。

てか、周りさえも変わってくれます。

自分が変わったことで、逆に周りが変わってくれるんですよ。

お前みとったら、人生楽しまんとなと思った。会社やめるわとか。

ブログ始めるわ。とか。

もーめっちゃ嬉しい。

そんなこと言われたら、

俺のブログも無駄じゃなかったと感じた

今日この頃でした。

おやすみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です