なぜ、日本人はお金の勉強はしないのか?


こんにちは!

東京に来て一ヶ月強く思うことがあります。

「日本にお金はめちゃくちゃ余っている」

これは、間違いなく事実です。

死ぬほど余ってます。

多くの経営者、投資家に会いに行って、思います。

お金は確実に余っている。

そこで、ふと疑問に思いました。

なぜ、日本人はお金の勉強をしないのか?

人生において、「お金」ってなんだかんだめちゃくちゃ大切です。

だから、みんな死ぬほどバイトをする。

あんなにも、長時間、自分の時間を割いてお金を得るために働いているのに、お金の勉強をしない。

これって冷静やばくないですか!?!?

ぼくもその1人です。

経済学部のぼくですら、本質的なお金の授業ってないんですよ。

最近は、仮想通貨なども出てきて、

「お金ってなんなんだ?」

「冷静にただの紙切れじゃないか、なんで価値あるんだ?」

そこへの疑問から、1ヶ月間いろいろな本を読み、お金についての知見を広げていきました。

そして、まずわかったことは、日本人がお金の勉強をしないのには、明確な理由がありました。

日本人がお金の勉強をしない訳

日本では、お金のことについて学ぶ機会がとても少ないです。学校の授業でも、お金について学ぶことはほとんどありません。

それには、国がそうしなければ、困ることがあったのです。

まず国は、銀行やゆうちょなどの金融機関からお金を借りています。

そして、それは国民が預けたお金です。

つまり「国は金融機関を通して、国民から間接的に借金をしている」ということになります。

なぜ、このようなことを国はしなければ、いけないかというと、みんなさんご存知の通り、日本財政はめっちゃくちゃ赤字です。

こうしなければ、国を運用していけないのです。

なので、国民には、金融機関にお金を預けて貰う必要があります。そうしなければ、国は国民からお金が借りれず潰れてしまいます。

だから、僕たちは知らず知らずの間に言い聞かせられてきました。

「貯金は安全。投資や資金運用は危険」

と、そう思わせることで、お金の勉強はさせないように国はしてます。

何も考えずに、貯金してくれる国民こそが、「国にとって都合のいい国民」なんでしょう。

そして、海外を見た時に海外では、普通に小学校の頃からお金の授業があるのです。

アメリカの小学校ではカリキュラムに「投資の授業」が含まれています。

教育法でも、「アメリカ人はすべからく経済教育を受ける権利と義務がある」と制定されています。実際に、若い頃から投資を始める学生も珍しくありません。

イギリスでは、中学校で「経済や金融の教育」を受けます。「経済や金融の知識が、人間力の一つになる」と考えられているのです。

このように海外では、『将来の資産形成は国に任せるのではなく、自分自身で行う』という考え方が浸透してます。

ここまでは、通説です。

もう一つの日本人がお金の勉強をしない訳

これはズバリ『ほとんどの先生がお金の勉強をすることなく先生になるから』です。

小さい頃の先生のイメージはそれはそれは、神みたいな存在でした。笑

この人は、全て知っている。素晴らしい人なんだ。

でも、22歳になった今は、感じることは、先生ってこんな簡単になっちゃうんだ。

ほとんどの先生が『社会を知らずに先生になります。』

みんないいやつです。みんな本当に子供ことを思って、教育してくんでしょう。

でも、圧倒的に無知だと思います。

僕もほとんどの変なことは、先生に教わった気がします。

『大学は人生で1番楽しい場所だ』とか

『働くことは楽しくないことだ』とか

『みんなと全部同じにしなさい』とか

だって、先生がそう思ってるから、そう教えてしまうのは、当たり前ですね。

だから、自分は先生になる人にこそ自分で、お金の勉強をはじめて欲しいです。

本当に日本の未来を思うのなら。

東京に来て死ぬほど思います。

今は、年下とか年上とか、関係ないです。

自分より、知識もあって、優秀な中学生、高校生なんかいっぱいいます。

自分は、飛び級制度は大賛成ですね。

なぜなら、先生より生徒が優秀なんてことこれからどんどん起きてきます。インターネットが発達して、どこからも知識が得られます。

安い給料で長時間働かされて、自分より優秀な学生がいっぱいいたらそれはやめたくなります。

『だから、やめたらいいんです。我慢するから、その給料で行けるんだ』って上は判断するんです。

みんなやめて人が足りなくなったら、給料は100%上がります。

教育ってめちゃくちゃ大切です。そして、しばらくは人間にしかできない仕事。給与は高くあるべき仕事なんですよ。

だから、しんどいのに続ける必要なんかないと思います。

でも、たまにいるんですよね。

『私は、お金もらわなくてもいいから先生をやっていたい』って人が。

しかし、それが間違ったことを無意識に教えていたら、言いたくないけど、それは生徒にマイナスに働くんですね。

なので、自分も学ばなければと思います。本を読まなければ、お金の勉強をしないとなと思いました。

本が無理なら、漫画で学ぶ『投資』

そして、学ぶことに関して、本は素晴らしいです。

でも、いくら勧めても読まない奴は読まないです。

『本は読めない』

じゃー漫画を読め!!!!笑

てことで、漫画で投資で学ぶのに最高な漫画が、えぐいことになってます。。。。笑

マンガ「インベスターZ」の72時間限定の完結記念セールのビジュアル

やばくないですか。。。笑

20冊で、100円て99%オフです。笑

完結記念セールで、72時間限定なんで、買わない手はないですね笑

これから、僕もお金については学んで行きます。

共に学んでいきましょう!!

 

 

1日1冊

『革命のファンファーレ』

『お金を稼ぐな信用を稼げ。』

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です